銀座カラーの口コミとキャンペーン

生理中に脱毛してもいい?

銀座カラーの脱毛キャンペーンの実態を口コミ調査隊が徹底調査!銀座カラーのメリット・デメリットなど詳しくまとめました!

生理中に脱毛

女性は毎月おとずれる生理周期で、行動も限定されてしまいますよね。エステの脱毛も然りです。

 

「生理中の脱毛がNGなわけ」

 

生理中、脱毛はしてはいけないとうたっているサロンは多いと思います。厳密に言えば、生理中でも妊娠中でも技術的には問題なく行えるのです。しかし、現場ではNGになっています。

 

それにはやはり理由があります。
生理中はホルモンバランスの影響により、肌への刺激が強く出る場合があります。湿しん、はれ、赤みなどです。また痛みも強くでます。電気脱毛は如実に現れます。
毛穴内部の水分量が少なくなりやすいため、痛みがいつもより増すという声は多いです。

 

またホルモンバランスによって、毛の生える周期も乱れることがあります。そういった意味で、せっかく行っても効果が充分に行き届かない場合もあるのです。

 

「生理中でのNG箇所」

 

中にはそれらをきちんと理解していただいたうえで、やりたいという方には技術を行うサロンもあります。それでもできない箇所はあります。デリケートゾーンである、ハイジニーナ部分です。
いくら下着をつけていても衛生的によくないため、その部位以外で行えるサロンもあります。

 

「各サロンに確認を」

 

このようにサロンや技術の方法により、OKなサロンとNGなサロンがあります。契約時にしっかり確認しておきましょう。

 

また、予約当日に生理になって、キャンセルすることもあるでしょう。そういった場合でもOKなサロンなのか、有効期限についてもしっかり確認しておきましょう。

 

しかし、生理中は体に負担がかかる時期ではあります。ちょっとしたことで、気分が変わったりもします。体調が優れないときは、安静にしているほうが体にとっては優しい判断となるでしょう。
無理をせず、技術を行いましょう。


 
Copyright (C) 2010 銀座カラー口コミ調査隊!キャンペーン最新情報アリ! All Rights Reserved.